KAWASAKI Z2 750
バイクマニアにとってはこれも垂涎の賜物なのだそうです。
私にはよく判りませんが...。
ネットに掲載されていた写真を参考に描いてみます。
まずは鉛筆でざっと下書き。
カーボン紙を使うと良いとの記事がありましたが
そうとう強くなぞらないと写りません。
さらに板が筆圧で凹みます。
鉛筆での下書きは食み出して無ければ
焼いた後に消しゴムの必要がありません。
丸ペンで輪郭を描きます。
黒っぽい部分をざっと焼きこみます、
下絵をパソコンのモニターに映して描いて行きます。
細部はモニターに拡大して描きます。
タイヤ部分のスポークなどはこの後鉛筆を入れます。
とりあえず完成。
縁をつけるとそれらしくなりました。